こんにちは。雨宮です。

今日はいかがお過ごしですか?

以前私が癒しの技術を学び始めた頃、

お世話になっていた先生が教えてくれたことです。

「人が自分の生活や人生に納得して

生きていくための4か条というのがある。

それは

一、言いたいことを言うこと
二、聞きたい(尋ねたい)ことを聞くこと
三、やりたいことをやること
四、やりたくないことは断ること

できる限りこの4つを実行していれば、

納得感や満足感を感じやすくなる。

逆に言えば、ほとんどの問題はこの中のどれか

(もしくは複数)を実行できないことから生まれる」

確かにその通りだなぁと思います。

どんな複雑な状況も、もとをたどれば

この4つの中のどれかが出来ないことから

始まっていることが多いのです。

ものごとって、こじらせなければ

とってもシンプルなんですよね。

ためしに、今のご自分の状況を

振り返って考えてみてください。

困っていたり悩んでいたりすることの多くは、

このうちのどれかに当てはまりませんか?

さらにこの4つはすべて主語が「私」です。

つまり、自分の状況はすべて自分発信で

創られているということ。

「あの人が○○だから」

「あの人さえ△△だったら」

と考えてしまうと、他者発信のために

自分でコントロールできない要素を含み始め、

ものごとは一挙に複雑になります。

こうなると、自分の状況なのに

自分で変えられないという無力感を

感じることになるでしょう。

また場合によっては

「だから私のせいじゃないもーん」

と、自分の状況を誰かのせいにして

変化を先延ばしすることにもつながります。

一、言いたいことを言うこと
二、聞きたい(尋ねたい)ことを聞くこと
三、やりたいことをやること
四、やりたくないことは断ること

これらを自分で選択してやっている、

もしくはやらない場合にも

自分でそう選択していると思えれば、

自分の状況を変える力は自分にあるのだと

感じられるようになります。

かつて学んだ、シンプルに、

かつ納得感をもって生きるコツ。

あなたにもおすそ分けです。

それでは今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。